【177】Team風林火山 忘年会

12月11日(土)我がTeam風林火山の忘年会で本家の愛媛県愛南町に集結しました^^




12月10日(金)神戸支部から重見番長・おかむ~・NISHIさん・AKIの4名が神戸を出発




画像

     重見神戸支部長を盗撮




11日(土)未明・本家に到着(片道約450km)




少し休憩を取り、早速忘年会食材を確保すべく中泊に各々の狙い方で沖磯に出ました




しかし、鹿島に差し掛かった辺りで各船がスローダウン・・・




画像





そして各船が港に逆戻り・・・




波が高いという事で欠航になりました




画像




港に戻り記念撮影




何故か重見番長が一番嬉しそう





画像





港内は穏やかなのに残念です





画像





そして近所のファミレスでモーニングをとって、一路本家に戻り、マタ~リTimeです





そして午後・・・




忘年会食材を仕入れに市場へGO!






画像




今回はふぐ調理免許所持者が2名も居るので、5匹のふぐがあっと言う間にてっさ・湯引き・てっちりへと姿を変えて行きました




画像


     ふぐ皮で遊ぶお茶目な重見番長




画像




船盛り・お寿司・その他沢山の料理を準備して、本家近くの会場に移動して忘年会のスタートです




料理を頂くのに必死だったので写真撮影を忘れてました




画像


画像


画像


カラオケの合いの手をいつの間にか阿波踊りに変えてしまう徳島支部の面々



楽しい忘年会も翌日の釣りに備え程々で御開きにしました




12月12日(日)前日に比べ、風は有るものの波は収まりましたので、中泊沖磯へGO



画像



画像


ターゲット毎に各磯に分かれて実釣開始




画像




石鯛狙いはAKIだけなので、AKIは単独で磯に上がります




画像



どこの磯に上がれるのかな




画像



運よく風裏のヒナダンに上がれました




画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


終始仕掛けを投げ込んで、着底するまでにエサ取りに見つかり、着底3分でカラ針になってしまう状況で、何度か本命らしきアタリは有りましたが、舞い込むことなく納竿となりました


ちなみに他の皆さんはルアー、泳がせ釣りはハマチ、オオモンハタ他の釣果を上げていました



これにて平成22年Team風林火山の忘年会&釣り大会は終了です。



みなさんお疲れ様でした






         にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村





 

"【177】Team風林火山 忘年会" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント